space

BIGLOBE WiMAXについて

BIGLOBEはパソコンなどを製造する
総合家電メーカであるNECが提供しているプロバイダーでしたが、
2014年1月31日に投資ファンドの「日本産業パートナーズ」に株式を売却されました。
現時点では、サービス内容の変化はないようです。

▼ BIGLOBE Flat ツープラス Flat 年間パスポート ▼

 

BIGLOBEのWiMAXキャンペーンはとてもお得な情報が満載です。

月額が3801円掛かる代わりに、初期費用が0円、
更にお好きなデータ端末や便利なクレードルセットも0円なのです!

更にBIGLOBEのWiMAXを2年利用すると言う方にはAMAZONのKindle HD、
またはKindle paper whiteが特典として付きます。

しかし、Kindleをサービス品としてgetするには、幾つかルールがあって、
BIGLOBEのWiMAXサービス翌月を1か月目とすると、23か月目の末までに契約を解除した場合に、
契約解除料と違約金が掛かってきますので、注意要項は良く読んでおきたいものです。

主な申込み方法ですが、先ずWiMAXを申し込むと、2日〜1週間程度でお手元にデータ端末が届きます。
データ端末の送られて来る時期は、お客様毎の支払い時期の確定日に寄って異なって来ますが、
既にお支払い方法を確定されてたり、クレジットカード支払いの手続きにしている時は
2日〜1週間程度でデータ端末が届くようになっております。

他例としては、電話での申し込みの場合、或いはweb申し込みの際に
口座振替での申し込みを設定された場合です。
この場合、後日「支払い方法登録申込書」が送られてきますので、
それに記入し、返信します。その内容を確認次第で、お支払方法が確定とされ、
データ末端は、2日〜1週間で到着となります。

その後、更に一週間程経つと、Kindle申込書も届きます。申込書にご希望要項を記載します。
そこでKindleの受取希望ならば、後にKindleが送られて来ると言うシステムです。

0円の特典が多かったり、2種類のKindleを選択出来る等、一見ユーザーとしてはお得情報も満載です。
確かに、これ以上無いと言っても過言では無いほどお得さは満載ですが、違約金や解除金の発生等の点を考えると、
”自分がどのくらいの期間を使いたいか”は、しっかりと把握して契約に漕ぎ着けたいものです。
曖昧な気持ちのまま後になって気が変わってしまい、WiMAXが不要となればその分大損になってしまいますので、
約款や注意事項を良く読み契約を検討しましょう。

 

キャッシュバック特典について

biglobe-wimaxのキャシュバックは
高額であるが、2段階に分けての支払いになってる。

・1回目:7,000円
・2回目:10,000円

一回目は、biglobe-WiMAXを2012年11月30日までに利用開始し、
メールで案内されるURLにアクセスしてWebアンケートに
2012年12月31日までに回答する必要があります。

webアンケートは時間がかかる面倒な質問では無いので簡単ですし、
biglobeを申込むと送られてくるIDとパスワードがあれば、
会員専用であるMyBIGLOBEにログインし、
MyキャンペーンのページからもWebアンケートにアクセスできますから、
仮にメールを消してしまっても回答できます。

初めの一回目は、あなたの利用期間が3ヶ月以上になると
webアンケートが送られてきて回答すると
ゆうちょ銀行から”振替払出証書”が送られてきますので
必要事項を記載して換金して下さいね。

ちなみに2回目の支払いは、
前回の14カ月目から21カ月に変更されています。

ですから、加入した月から21カ月目の末日まで継続して
biglobe-wimaxを利用し続けると
勝手に郵貯銀行から”振替払出証書”が送られてきます。

忘れていても安心ですが、
途中解約を考えている場合、
確実に降り込めれるまで待つようにしてください。

条件が複雑なので必ず守って下さいね。

【振り払い証明書について】
赤丸で囲んでいる所を記載してから、窓口へ渡して下さいね。

 

サービスの主な特徴について

月額料金 機器追加オプション ホットスポット
(公衆無線LAN)
メールアドレス
3,880円 なし あり
※ 追加料金
あり

▼ BIGLOBE Flat ツープラス 年間パスポート ▼

ページ上に戻る

最新のMVNOのキャンペーンを比較して
お得なWiMAXで契約をしよう!

キャンペーン比較