モバイルインターネット回線選びに迷っている方へ

通信費を見直すためのモバイルwifi

2014.10.02

2年以上前に自宅のインターネット環境をADSLから光に替えたという方も少なくないと思います。
その時には自宅でいかに快適なネット環境を構築するかということに重点が置かれていたと思います。
それからというもの、きっと毎月の光熱費と同じようにインターネットに関係して回線に対する支払いとプロバイダー料金を支払ってきたと思います。

しかしここのところ多くの人がスマホを手にするようになって、スマホでもインターネットを楽しむことができるようにすると、毎月の使用料が数千円になってしまい、通信費だけでも毎月1万円を超えるような状況になってしまいます。
それでも問題はないという場合は別として、1人の人が2つの回線を使用している状況では、ある意味では無駄が発生していると言えます。

多くのパターンでは、まず自宅の回線の契約をしていて、その後いずれかの段階でスマホの契約をしたと思います。
このようなケースでは通信に関して抜本的な見直しを図る必要があると思います。

もちろん自分で納得して1万円以上を通信費に充てているのであれば問題はないのですが、多くの方が少しでも家計を見直して節約をしようとしている中にあって、通信費というのは大いに興味がある分野だと思います。
1つの案として、現在の通信をすべてWimaxにまとめることができます。

自宅の回線が光の場合には、現在の固定回線の代わりにWimaxを家で使用することになると、どうしても速度の面で「遅くなった」ということが体感できるくらいかもしれません。

それでも、外出先でも使用できるという面や、通常の使用であればそれほど速度に関して不満が出るレベルではありません。
どのプロバイダーを使用するかにもよりますが、通信規制がかかることなく使い放題であれば、24時間どこにいても好きなようにネットをつなぐことができます。

これまで使用してきた固定回線を解約することには大きな勇気が求められるかもしれませんが、年間を通じての節約効果を考えるときに、それは大きな決断とは言え大きな価値のある決断と言えるかもしれません。
特に一人暮らしの方や、家族の中で自分しかネットにつながないという場合には、Wimaxに切り替えてネット環境を整えることには大きな利点があります。

あとはWimaxにする方向で気持ちが固まっているのであれば、今度はキャンペーンに注目して、少しでもお得にサービス利用を開始することができるようにしましょう。

Wimaxの場合は特に、期間限定で驚くほどの特典が用意されていることもありますので、こまめに情報をチェックするようにしてください。

関連記事

初めての方へ

モバイルインターネットの高速化に伴い、動画などデータ量が多いものを利用するにも表示が遅いなどのストレスがなくなりましたし、家の中だけでなく、ルーターを持ち歩くことで外出先でも利用できるのでモバイルインターネットは人気です。

当サイトで紹介している以外のモバイルインターネットと合わせて後悔しないように検討してくださいね。

加入を検討されている方へ

その他