WiMAX(ワイマックス)の公衆無線LANサービスとは
空港、新幹線、地下鉄などwimaxの電波が届かない場所での
インターネット接続を可能にするサービスです。

プライベートではあまり関係ないですが、
ビジネスで利用される方は
移動中でも使えるのは重要です。

UQ-WiMAXのイメージで

『どこのMOVAでも同じじゃないの?』

と、勘違いして契約される方もいると思うので
まとめてみました。

契約先によってプラン名・料金は異なるので、
くれぐれも気を付けてくださいね。

探しにくいと思いますが…、
お値段は各NOVAのサイトで
確認して下さい。

(注)ホットスポット利用時のスピードは、提供会社に因ります。

WiMAX 各社の公衆無線LANサービス比較表

○:有り(無料)
△:有り(有料)
×:無し
ホットスポット 料金 サービス名
UQ ○ 無料 UQ-WiFi
BIGLOBE △ 契約先に因る BIGLOBEホットスポット
@nifty △ 契約先に因る @nifty Mobile BB
@nifty Mobile PAIR-EDGE
PacketWIN/One
FOMA
SoftBankモバイルデータ通信
Toppa! △ 契約先に因る Mフレッツ
フレッツスポット
DIS ○ 無料 UQ-WiFi
DTI × - -
とくとくBB × - -
So-net × - -

ホットスポット利用時のスピードが変わる理由

公衆無線LANサービスが一様でないのは、
使用している回線速度やスポット数がバラバラなためです。

事前に登録していないと使用できないケースも多いので、
無料であれば使わなくてもユーザー登録しておくことが
上手な使い方となるでしょう。

MVNO縛り
ホットスポット(公衆無線LAN)
メールアドレス
機器追加オプション